妊婦さん必見!妊娠線ができない妊娠線予防クリームランキング!

お腹が大きくなるにつれて胎動を感じれるようになったり、妊娠しているという実感が湧いてきますよね。

しかし、お腹が大きくなると気になるのが「妊娠線」です。

妊娠線は一度できてしまうと簡単には消えません

妊娠線専用のクリームでケアを行ったり、美容外科で施術したりすることはできますが、どれも時間とコストがかかってしまいます。

妊娠線ができてしまう前にしっかり予防することが大切です!

妊娠線の予防として効果的なのは、肌を十分に保湿すること、皮膚を柔らかくすることです。

普通のボディクリームで妊娠線予防されている方もいらっしゃいますが、ボディクリームのみの使用だと保湿はできますが、皮膚を柔らかくすることはできません。

そのため、妊娠線予防には向いていないのです。

妊娠線を徹底的に予防するなら、妊娠線予防クリームを使うことをおすすめします。

妊婦さんに人気のあるおすすめの妊娠線予防クリームをランキング形式で紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル 大

rank1_mini ベルタマザークリーム

IMG_5957

海外でも有名で注目されている「シラノール誘導体」が配合されています。

また、美容成分3種類(スーパーヒアルロン酸、プラセンタ、コラーゲン)が配合されているため保湿力が非常に高いです。

5種類のオーガニック原料を使用しています。

また、無添加なので妊娠さんが安心して使えるようになっています。

その他の成分は葉酸、アミノ酸、コエンザイムQ10、アミノ酸・ビタミン5種類が配合されているので、妊娠によって伸びた皮膚をしっかり引き締めてくれます。

妊娠線予防だけでなく、できてしまった妊娠線を薄くする効果もあり、産後のママにもとても人気です。

ベルタの社員スタッフによるママケアサポートも充実しているので購入後も安心して使い続けられる商品です。

ベルタマザークリームの公式サイトはこちら>>>

6699-1443042541-3

rank2_mini AFCマタニティクリーム

IMG_7601

女性100人の声から生まれた妊娠線予防クリームです。

妊娠中の敏感な時期だからこそ「やさしさ」にこだわり、国内製造されています。

また、無添加(香料、着色料、鉱物油)で、妊婦さんが安心して使えるように低刺激なものになっています。

妊娠線予防に効果的といわれている、葉酸、ライマメ種子エキス、ダーマクロレラ、アラトインを配合されています。

また、アロマの香りでリラックス効果があり体だけでなく心のケアも同時にすることができます。

妊娠線予防はもちろんのこと、できてしまった妊娠線にも効果的です。

マタニティクリームの公式サイトはこちら>>>

201703281239199020

rank3_mini ママ&キッズ ナチュラルマーククリーム

IMG_5282

子育て雑誌などによく掲載されている人気の妊娠線予防クリーム。

オーガニックカレンデュラオイル、オーガニックアルガンオイル、ツボクサエキス、エラスチンサポート成分の4つの成分で、肌を柔らかくひび割れができにくい肌にしてくれます。

スーパーヒアルロン酸、2種類のコラーゲン、2種類のセラミド、8種類のアミノ酸で肌を乾燥から守りうるおいの続く肌にしてくれます。

妊娠中に使うものだからこそ、無香料・無着色・低刺激にこだわられている商品です。

スポンサーリンク
レクタングル 大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル 大