ベルタマザークリームは赤ちゃんにも使える!?

シラノール誘導体が配合されている妊娠線予防クリームとして人気のある「ベルタマザークリーム」。

妊娠線予防や妊娠線を薄くする効果があることが有名です。

もし出産までに使い切らなかったら産後の使い道はどうなるの?

妊娠線予防クリームだけど赤ちゃんにも使えるの?

そんな疑問を持っている方は必見です!

スポンサーリンク
レクタングル 大

ベルタマザークリームは赤ちゃんにも使える!?

baby-784608_960_720

妊娠線予防クリームとしての使用がポピュラーなベルタマザークリームですが、実は産後のお母さんだけでなく産まれた赤ちゃんにも使えます!

赤ちゃんの保湿クリームとしての使用が可能です。

スーパーヒアルロン酸やプラセンタ、コラーゲンが含まれているので保湿力抜群です。

ただし、使用するときは少量のクリームを赤ちゃんの腕やお尻など目立たない場所で湿疹などがでないか試してから塗るようにと公式サイトで注意書きされています。

肌質によっては合わない場合があるのでパッチテストを行ってから使用するのが安心ですね。

ベルタマザークリームを赤ちゃんに塗ってあげることでスキンシップがとれるのもメリットですね。

赤ちゃんだけでなくお母さんにも!

sunblock-1461397_960_720

産後は、伸びた皮膚がたるんだり、妊娠線が残ってしまったり、なんだか乾燥気味の肌になってしまったりなどトラブルは尽きません。

ベルタマザークリームは、妊娠線予防だけでなく産後の様々な悩みにも効果的なのです。

シラノール誘導体により、肌の内側にあるコラーゲンを再構築し、伸びてしまったお腹の皮膚を戻す効果があります。

また、配合されている葉酸は、肌の引き締め効果がありたるんだ皮膚を戻してくれます。

美容成分として配合されている、スーパーヒアルロン酸やプラセンタ、コラーゲンは高い保湿力があり、産後の乾燥したカサカサお肌をハリのあるうるおった肌に変えてくれます。

もちろんできてしまった妊娠線を薄くする効果もあるので、産後余ってしまっても使い道はたくさんあります。

卒乳後はバストケアとしても活躍してくれます。

ベルタマザークリームの公式サイトはこちら>>>

6699-1443042541-3

スポンサーリンク
レクタングル 大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル 大