ベルタ葉酸サプリに含まれるビタミンAは危険!?

ベルタ葉酸サプリにはビタミンAが含まれているので飲まない方がいいという噂を耳にしたことがあります。

その噂って本当なのでしょうか?

その噂がもし本当だとすれば今まで飲んでいた人みんなが不安になりますよね。

そこで今回は、その噂が本当なのかどうか調べたので紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル 大

妊娠中のビタミンAが危険なワケ

pregnancy-1271739_960_720

妊娠中にビタミンAを摂取しすぎた場合、お腹の赤ちゃんの奇形につながってしまう可能性が高くなってしまいます。

しかしビタミンAは、上皮・器官・臓器の成長など、赤ちゃんが成長するときに重要な成分を形成するために必要な役割を持っています。

ビタミンAを全く摂らなくなると赤ちゃんの成長期に不足した状態になります。

その場合でも、過剰摂取のときと同様に、骨や神経の発育不良を引き起こしてしまうことがあります。

ビタミンAは過剰摂取もよくないですが、全くとらないのも赤ちゃんにはよくないようですね。

ビタミンAは2種類ある

ビタミンAは動物性の「レチノール」と植物性の「βカロテン」と呼ばれるビタミンがあります。

レチノールは、脂溶性という性質のビタミンで、油脂と一緒に摂取すると吸収率が高まるといわれています。

また、水に溶けにくい性質なので体に蓄積されやすいといわれています。

βカロテンという栄養素からビタミンAを摂取すると、体内に蓄積されにくく余分な栄養分は体の外に排出されるので過剰摂取を避けられるといわれています。

ビタミンAの過剰摂取が気になる方は、βカロテンからのビタミンAを摂取するといいですね。

妊娠中のビタミンAの摂取量は?

3fe026b7bc3b6f807f25100e665ebb22_s

厚生労働省が推奨する妊娠中の1日のビタミンAの摂取量は、60㎍とされています。

また摂取上限は1日2000㎍とされています。

参考:厚生労働省HP「日本人の食事摂取基準(2015年版)策定検討会」報告書より

ベルタ葉酸サプリのビタミンA

FireShot Capture 5 - ベルタ葉酸サプリの成分について|ベルタ葉酸サプ_ - http___belta-shop.jp_user_data_folate_ingredient.php

ベルタ葉酸サプリの成分についてよりベルタ葉酸サプリの原材料を抜粋

ベルタ葉酸サプリに含まれるビタミンAは、1粒当たり0.45㎍だそうです。

1日4粒の摂取が目安になっているの、ビタミンAの摂取量はで1.8㎍となりますね。

ベルタ葉酸サプリに含まれるビタミンAは、過剰摂取を心配する量ではないようです。

ベルタ葉酸サプリは安全性にこだわって成分も配合しているので、妊婦さんにとても優しいですね。

ベルタ葉酸サプリの公式サイトはこちら>>>

2016072115222225461

スポンサーリンク
レクタングル 大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル 大